« ■正統派対称系! | Main | ■季節の終わり・・・ »

2008.08.16

■謎?のカドーレ

0815_p

ロードバイクというカテゴリーを設けているにもかかわらず・・まったくアップせず!自分でも呆れてる状態。

まあ、何分、お仕事は忙しいし、以前にチームには入り損ねたし、何度か大病もしたし、積極的に走れる環境がなかなか・・・と言い訳は山ほど。でもロードバイクは見るのも走るのも心底大好き。

最近、「茄子 アンダルシアの夏」「茄子 スーツケースの渡り鳥」のDVDを立て続けに見てしまったもんだから、それに・・・

ブログのお仲間のTAKAHASHIさんやShigさんの熱心さにも刺激され・・・。

なんとなくロード熱が再びジワジワと。いやほそぼそとですが走ってはいたんですがね。

ところで現在所有のロードバイクは2台のクロモリ。

カメラと違ってロードバイクだけはあちこち浮気せず、クロモリ一筋。始めた頃に憧れて買ったコルナゴのマスターXライトはいまだに手入れも行き届き?ピカピカで6年目に入った。(あまり走っていないから?ということでもあるが 笑)

それからもう一台はピナレロのクロモリでモデル名はカドーレ?らしい。これが謎のモデル。カタログに載っていたのかどうなのか?さっぱり分らず・・・。

マスターXライトのほうは超有名でいまだに根強いファンが多く、昨年だったか、日本向けのモデルを復活させていることはよく知られている。

ただ、このカドーレだけはどこを調べてもほとんど情報がない。3年前に買ったときのショップのスタッフ曰く。

ピナレロの工場に残っていた最後の型を使ってたまたま作ったものがたまたま輸入されてたまたま入荷した、とのこと。やっぱイタリアだあ~。

ビックリするほど安かったので即購入。カーボンになる前のカンパ・ケンタウルでクラシックな組み合わせで楽しんでいる。ちょいと重いのが玉に瑕。こいつに乗るといつもヒーコラ状態。

ただ、このメタリックブルーの色合いは日本じゃ絶対に出せない!と思うほどイタリアっぽい深~いブルー。さすがアズーリの国。

マスターXライトのほうはミスマッチ!軟弱!と言われながらも一昨年、カンパ・コーラスがカーボンでリリースされたときに組んで、同時に迷いつつもCDを導入したので軽い軽い。

さあこれでいよいよヒルクライムだ!と口だけはヒルクライマーになった。(苦笑)まあ、クロモリで挑戦するほど勇気と体力はありませんが・・・。

と、明らかに「ファントゥライド」志向。これだけは今のところ変わらないかなあ。カドーレのスチールフレームとチューブラータイヤでゆっくりと全身で風を受けると、やっぱりいいなあ。ロードは。と思うのでした。

でも・・・そうは言いつつもカーボンなんかに一度は乗ってみたい。ホントはバリバリの元体育会系なのでいつかは。と狙ってはいるのです。それから、ピナレロのことを書いたのになんですが。

↓は数年前に撮った、かのエルネストとのツーショット。

0815_p2

撮ってもらったことも忘れていたのがたまたま出てきたもんで・・分る人には分る?いわゆるミーハーの極み?まあ、これが本性かなあ?(笑)

|

« ■正統派対称系! | Main | ■季節の終わり・・・ »

Comments

ご無沙汰しています。
腰を痛めてからずっとファンライドだったんですが、先日何気なく計ったヒルクライムタイムが自己記録更新してました。なんだかんだでダラダラ走っても何気に基礎体力はアップしているようです。(世間一般からするとかなり低いレベルではありますが)
我がF4:13は相変わらずオーバースペックながら走るモチベーションに貢献してくれていたます。そうそうヘタらないので次のフレームはまだ現実的ではないのですが、手に入るうちにクロモリは欲しいところです。関西にはいくつかフレームビルダーの店があるのでそこで頼むかコルナゴやカザーティ、トマジーニなどのイタリア製にこだわるか・・・・
ああ、もっと保管場所が欲しい(当然予算も)!

Posted by: Shig | 2008.08.16 at 14:27

Shigさんと三人で、乗鞍登るの夢ですよ!
渋いピナレロで、カーボンバイクをガンガン追い抜きましょう!

Posted by: TAKAHASHI | 2008.08.16 at 15:27

>Shigさん
ご無沙汰です。
どこかが故障しているとなかなか本気で走れませんよね。
それでも、私なんぞよりはるか彼方へ行ってしまいましたねえ。(笑)
私は逆にカーボンというヤツを試して見たいのですが・・私も置き場所となにより予算ですねえ。そこそこのカーボンはいいお値段ですし。

>TAKAHASHIさん
お二人ならば今すぐにでも行けますねえ。アタシは少々、というかかなり訓練が・・(汗)
本気で山を登るならクロモリはちと厳しいかもしれませんね。

Posted by: itamura | 2008.08.16 at 22:47

こんにちは!
私も最近、「アンダルシアの夏」「スーツケースの渡り鳥」を立て続けに観てしまいました(笑)
この2本を観ると、走りたくなりますよね(^^ゞ

そして「アメトーーク」の「自転車芸人」を見てから、
さらにヒートアップ(笑)

クロスバイクで自転車をはじめて2ヶ月ですが、
すでに次のロード購入の妄想が膨らみます。

自転車でもいろいろと刺激とご教授をお願いします~(^^)v

Posted by: Dai@ | 2008.08.17 at 11:01

>Dai@さん
こんにちわ。
茄子2本立て、短編ですがなかなかよく出来てますね。製作者はローディーのマインドをよく分っていますね。
ハハ~、私もアメトーク見てました。面白かったですね。
実は私もクロスで始めてすぐにイタリアンロードへまっしぐらでした(笑)
カメラとロードバイクって似てますね。ハマりますよ~。(笑)

Posted by: itamura | 2008.08.17 at 16:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■正統派対称系! | Main | ■季節の終わり・・・ »