« ■高感度も・・・ | Main | ■Hektor 5cm f2.5 »

2008.03.09

■いつもの光景も・・

0308_1_2

0308_2

リリースされてちょうど1週間。

周りにはDP1のお仲間も増えつつあり、カンドーの共有もまた楽し。

いつもの被写体に目を向けるとあらためて新鮮な驚きが。

フォビオンの専用レンズ・専用チューニングの恐ろしいほどのポテンシャル。

フラット光でもコントラストのある光でも。

隅々までキッチリと解像し、嫌味の無いノイズレス。そしてウェット感のある絵。

他メーカーはこの絵を見て黙っていてはいけないのではないかな?

何度も書いているが実画像でなければ伝わらないもどかしさ・・・。

DP1の絵はデジタルフォトの進化を新次元へと加速させるのかも?

SIGMA DP1

|

« ■高感度も・・・ | Main | ■Hektor 5cm f2.5 »

Comments

こんばんは。自分も昨日やっとGETできました♪

>ウェット感のある絵

ウェット感、立体感、線が細い・・・これら総じて解像力の事なんじゃないかなと思う今日この頃です。

>実画像でなければ伝わらないもどかしさ

伝わる人には伝わると思います。初代GRDを買った時思ったのですが、横800pixelsに縮小した状態でも、明らかにAPS-Cよりも解像力の無さを感じました。
あ、ここではDP1を一眼と比べてのお話でしたか(^-^;)?

Posted by: こた | 2008.03.09 at 23:47

>こたさん
お仲間が増えましたね~(笑)
DP1はM8と昔のライカレンズの絵に似ている印象を持っています。解像力だけなのかは定かではありませんが・・。
比較というより感じたこと程度のことです(笑)
もともとAPS-Cと同じセンサーサイズですからGRDと比べるのは無理があるのかもしれませんね。

Posted by: itamura | 2008.03.10 at 13:11

いやぁ、良いです!!
現像かけて、あがった瞬間の気分は
なんとも言えません。

地方へ出かける途中で買ったもので、
(ソコマデスルカ)
本体の液晶はもちろん、MacBookのへなへなモニタで
かなーり不安な一夜を過ごしましたが、
東京へ戻って不安は全て杞憂に終わりました。

つーかISO800問題無いじゃん!
写真らしいノイズはいくら乗っていても
気になりませんよね。

あらら、
長くなっちゃいました。
でわまた。

Posted by: オザワエイイチ | 2008.03.11 at 01:12

追伸:実は問題が無いわけぢゃ無くて、

★「死んだ爺さんの遺言で」RAWは仕事以外では
  使わない。に反してしまう件。
★強烈なレスポンスの遅さに、この宇宙一せっかちな
 わたくしが何時まで耐えられるか。

2番目は「家に買ったら私服の時間」と言い聞かせ
続ければなんとかなりそうですが、問題は最初の方。
「デジタルカメラ屋に成るということはフィルム屋
に成るのと同じ」を胸にカメラ選びをしてきた身と
してはどうも腑に落ちない部分なのであります。

Posted by: オザワエイイチ | 2008.03.11 at 01:56

>オザワさん
おっしゃること、よ~くわかります。(笑)
私もいまどき、超スローコンデジとミスマッチな異次元画質にどこまで我慢できるかは謎なんですが・・・まあ、現代のバルナック的と考えればそれもありかな?と。それにISO800がカラーでも使えるコンデジってあまりなかったような。
RAWは私も仕事以外では極力使わない主義なんですがこれもDP1ゆえのお作法と心得れば・・・すご~く広い意味でのネガフィルムかな?と。

Posted by: itamura | 2008.03.11 at 13:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■高感度も・・・ | Main | ■Hektor 5cm f2.5 »