« ■M8を携えて・・・ | Main | ■portrait »

2006.12.18

■standing point

1119
Hasselblad SWC PROVIA 100F

Hasselblad SWC・・・。
五感をフルに使い、絞りやシャッタースピードと語り合いながらひとつひとつ手順を踏む。
それらの時間をカメラと共有するように心地よくゆっくりと・・・。

写真を撮ることの原点を忘れないように・・・と私にささやく小さな名機・・・。

仕事やらなんやら多忙でM8をじっくり使えない状態・・・。
旧ブログではアップする気にならなかったSWCのショット。
これからは少しずつ・・・。

|

« ■M8を携えて・・・ | Main | ■portrait »

Comments

itamuraさんこんばんは。SWC・・・・・(^_^)いけてますねえ〜。
お暇がありましたら、僕のハッセルのサイトにもおいで下さいませ。
ところで、暇なもので、赤外かぶり、IRカットフィルター、C-One用の赤外かぶり対策プロファイル試してみました。
僕のブログにアップしてます。

Posted by: kuwahara | 2006.12.18 23:36

こんばんはー
やっぱitamuraさん凄い。
センスというかぜんぜん違いますね。
こういうのを見ると僕のはいかにも野暮ったいなーと感じてしまいます。けれどこれが自分なので(笑)。M8よりもこっちの絵をいっぱいみたいですね。

Posted by: 穂夏 | 2006.12.18 23:59

早く仕事が一段落して、思いきりM8を使って撮影出来る様になれるといいですね。ハッセルも凄く素敵な名機ですね。いろんな手順を踏まなくてはいけない機械カメラ、何だか神聖な儀式のように感じます。

Posted by: farfarsideK | 2006.12.19 12:00

>kuwaharaさん
SWC、宝物です・・・。
ハッセルサイトは以前から拝見させていただいてました。今度伺います。M8赤外被りテスト拝見しました。貴重なテストありがとうございます。

>穂夏さん
実は穂夏さんのSWCのお写真を拝見してかな~り感化されてます。日常の中のさりげない光景を切り取る視線とイメージを追い込むワザ、凄いですよね。
M8もいいですよ(笑)。でもSWCは宝物です・・・。

>farfarsideKさん
せっかくM8を手に入れたのですがなんとも・・・。
すべて自分自身の五感で写すカメラは貴重です。この感覚はデジタルになっても忘れたくはありません。

Posted by: itamura | 2006.12.19 21:22

こんにちは。

ブログのリニュアル,おめでとうございます!
さわやかな印象の画面になりましたね。

そして,見覚えのある写真が!
この写真,好きです!握力ありますね!!

私の憧れのM8は,相変わらずショーケースのガラスの向こうにいます。
うらやましいなぁ。

遅ればせながら,私のブログのリンクをこちらに変更させていただきました。
今後とも,よろしくお願いいたします!!

Posted by: Noribenz | 2006.12.20 12:45

>Noribenzさん
ありがとうございます。
せっかくM8が来てもありがたくも多忙でして・・・。
じっくり撮るにはもう少し時間が・・・。
リンクありがとうございます。お手数かけます。

Posted by: itamura | 2006.12.21 00:34

The comments to this entry are closed.

« ■M8を携えて・・・ | Main | ■portrait »