« ◇ EOS-6D | Main

2013.05.02

◇ 小江戸裏トリップ

0430_4

LEICA M9 / Elmarit 28mm f2.8 1st

ウィークデイでもいつも混んでいる小江戸川越。GWとなれば激混みです・・・たぶん。その時期は近づきたくないので行ったことがないので想像ですが・・・

江戸時代の風情を街並みに残した小江戸は今や観光地化しているとはいえやはり良い街です。地元にも関わらず普段はあまり近寄りませんがふらっと行きたくなる時もあります。

先日もGW前のウィークデイにちょっと散策してまいりました。ただ、そんなときは綺麗に保存されていたり、再現されているいわゆる人気の表通りは避けて中心地以外の路地裏あたりを好んで回っています。

川越はやはり面白い街です。裏には古い映画館や古いレストラン、古い民家のカフェなどがひっそりと営なまれていて、ちょっと得体のしれないモノが雑然と置かれた雑貨屋?などもあり、ウラの顔もなかなかのものです。

お供は初代エルマリート。田鹿氏のオーバーホールから戻ってきたばかりですが名人の手で仕上げられた極上の感触に痺れます。

約半世紀前のオールドレンズですがキチンとメンテすればいつまでも気持ちよく付き合えるのがライカレンズの魅力。川越あたりの散策にはこのレンズがとてもフィットします。28mmという画角は自分にとっては街撮りの標準レンズと言えます。


|

« ◇ EOS-6D | Main

Comments

すっかりご無沙汰していますが、たまに過去の記事など振り返らせて頂いています。川越にお住まいなのでしょうか?私はおそらく今年中に川越から離れて新潟の奥地に引っ越しをするので、時間を見ては川越を歩いておこうと思っています。

Posted by: 川越 | 2014.02.12 at 10:44

>川越さん
お久しぶりです。放置状態のブログにお越しいただき恐縮です。
ご推察の通り、川越の端っこに住んでおります。以前は千葉の市川に長く住んでおりましたが
縁あって4年前にこちらへ移って参りました。
生業にしてしまった写真が多忙で普段はあまり写欲が湧かず、ここも更新が滞っております。
私ももっと川越を歩き、被写体にしたいと考えておりますがなかなか気持ちが向きません・・・

Posted by: itamura | 2014.02.13 at 00:21

こんにちは。市川ですか、真間山のそばには友人がいて、よく遊びに行きました。里見公園や和洋女子大の辺りもバスやシーバス釣りではよく行ったし、利根川と繋がるところまでのサイクリングロードは、今でもときどき走ります。お忙しいのは良い事ですね。でもこちらはいつまでも残しておいて頂けると、楽しみがあって嬉しいです。(^^)

Posted by: 川越 | 2014.02.20 at 20:23

こんにちは。きっとお仕事が忙しいのでしょうね。でもたまにはブログに記事をアップして頂けると嬉しいです。
そろそろ川越えを離れる時が来ました。どんな生活になるのかわかりませんが、楽しみでもあります。またおじゃまします。

Posted by: 川越 | 2014.10.02 at 00:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ◇ EOS-6D | Main