« ◇ 50mmの誘惑 | Main | ◇ New Family »

2011.08.02

◇ SNAPS 東京展

Snaps_7

「イタリアの冬の街並みとそこに暮らす人々が生き生きと浮かび上がってくる・・・」

「ケニアに生きる動物たちと雄大な風景がドラマチックな光とともに迫ってくる・・・」

今年の一月に金沢で開催されたSNAPSが昨日から東京・新宿のINSTANCEで始まった。

お二人とはブログを通じて知り合い、何度か金沢にも伺い懇意にさせていただき、金沢展に伺った折、東京でもぜひ開催を!と言っていたことが思いの外早く実現した。

金沢の写真展ではサイズも展示手法も大空間に合わせてダイナミックに構成されていたが、今回の展示はITALIA、KENYAともシンプルに再構成されている。

金沢のときと違うのは額装された作品。薄いガラスを通して観る作品はまた違った味わいを感じる。プリントの仕上げも若干変更されたとのこと。新たな作品もプラスされ、さらに見ごたえのある写真展になった。

今回の会場の距離感とガラス越しの作品群は会場照明と相まって少し抑えられたそこはかとないウエット感を感じる。金沢展とは違った魅力を醸し出している。

作品を見ているとデジタル時代でもライカでスナップ!は死語ではない。地球上のどこでも素晴らしいシーンに出会える予感を感じさせてくれるカメラだということを再認識させてくれる。

そして金沢の時も感じたことだが別の場所を別の時間にスナップしたにも関わらずなぜか同じトーンを感じる。今回は会場構成をイタリアとケニヤで別会場にし、照明演出やアプローチ等も変えたらしいがやはり同じトーンを感じる。

北陸に生まれ育ったお二人がM9、X1というスナップの王道カメラを通してそれぞれが感じるシーンに共通の何かがある気がしてならない・・・

M9とイタリア、X1とケニヤ。それぞれの地でカメラの魅力を十分に活かした作品群。M9、X1ユーザーの方々にとっては必見の写真展だ。


T_m_7

高橋氏(左)、水野氏(右) INSTANCEにて

「SNAPS 高橋俊充×水野直樹 写真展」8月14日まで。

1月の写真展の模様はこちら→「SNAPS 金沢展」


|

« ◇ 50mmの誘惑 | Main | ◇ New Family »

Comments

Itaさん。初日からお越し頂き、またこんな大きく紹介いただきありがとうございます。
思えばブログコメントのやりとりから始まり、いろんな繋がりからお仲間も増え、今回の展示もそういった繋がりからと感謝しております。
そして慣れない土地での写真展に、こういった案内などいろいろ支えていただき心強く思っています。本当にありがとうございます。

Posted by: 高橋俊充 | 2011.08.03 at 12:17

>高橋さん
お疲れ様でした。まずは好調な滑り出し良かったです。
ブログでのご縁というのは不思議なものですね。
私もたくさんの友人が出来、皆さんからも色々な意味で刺激を受けています。
今回の写真展を見てお二人はやはりプロフェッショナルだなと改めて思いました。
金沢展から東京展と会場がガラリと変わってもクオリティは変わらず、
むしろ会場に合わせてクオリティアップしています。
展示手法や会場での細やかな気遣いもやはりセンスが大切です。
見習うべき点が多々あります。後半も盛況の予感がしますね。

Posted by: Itamura | 2011.08.03 at 14:01

大雪の金沢SNAPSに引続きのご来場、誠にありがとうございました。
初日しか居られず、ゆっくり話ができなかったのが残念です。
今度是非お二人で金沢へ遊びに来てください。
旬のおまかせコース、ご案内致します!

Posted by: 水野直樹 | 2011.08.03 at 18:33

>水野さん
色々とお疲れ様でした。
今回はゆっくりお話出来ませんでしたが連れ共々作品は十分堪能させて頂きました。
蔵出し作品も素晴らしかったです。
それにしてもX1を使いこなされていて自身を振り返るとお恥ずかしい限りです。
次回はぜひ金沢でお会いしましょう!

Posted by: Itamura | 2011.08.03 at 23:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ◇ 50mmの誘惑 | Main | ◇ New Family »