« ◇ お気に入りルート | Main | ◇ 記憶は美化される »

2011.07.11

◇ 特等席

0711

FINEPIX X100

今日は夕方から相方の運転で近くのイオンへ買い物に出かけた。お互いフリーランスなので都合が合えば平日の夕方によく出かける。

普段は自分が運転して自分の車で出かけることが多いが、近くにちょっと買い物みたいな場合は相方の車で出かけることがある。

すると自分は助手席。自分で運転することが日常なのでたまの助手席からの光景がとても新鮮。カメラ持参で良い光景に出会えばいつでも助手席からパチリという臨戦態勢になる。

たしか風景写真の大御所・竹内敏信氏が助手の運転で撮影ポイントへ移動中にも望遠ズーム付きのEOS-1を片時も離さず、ここぞ!と思った瞬間は助手席からシャッターを押しているのを見た記憶がある。

大御所ほどではないが確かに車からの目線は街の光景をフォトジェニックにする。ゆえにイケナイことと分かりつつも誘惑に負けて運転中にもパチリとやってしまうことが多い。

今日は帰宅途中に日没前の雲の形と放射状に広がる光がとても美しい光景に出会った。こういう光景は美しくも儚く一瞬だ。やはり車の助手席はナイスな撮影ポイント。特等席だ。今度は望遠ズームで座るかな・・・


|

« ◇ お気に入りルート | Main | ◇ 記憶は美化される »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ◇ お気に入りルート | Main | ◇ 記憶は美化される »