« ◇ 色々あります・・・ | Main | ◇ 人と同じように・・・ »

2010.02.24

◇ 呟くべきか・・・

0224

Canon EOS-5D Mark2 / EF17-40mm F4L

Twitterの脈絡のない呟き。川の流れの一瞬の泡のように消えてしまう呟きがどうも・・・脈絡のある呟きを?と思って書き溜めていた140字以内の10ツイット。

写真家と言うといわゆる広告系や作家系、オネーチャン系をイメージする人が多いのです。私のようにライブ的空間系(建築も撮るけど多くは無い)はほとんど認知されていないし、理解もされていませんね。

空間系撮影の機材は12mmから28mmが標準レンズ。TSやFISHEYEも普通に使います。たまに50~85mmあたりも使いますがほとんどイメージカット的な使い方ですね。

機材は35mmフォーマット。とにかく機動性とスピードが要求される現場が多いのとレンズの選択肢が豊富なことが必要。特にワイド系。サブとしてMデジタルやマイクロフォーサーズの出番もあります。

空間系写真はそれを創り出したクリエイーターのもの。彼らのイメージに近づけるため大胆にレタッチします。稀に補助光を使っている写真家を見かけます。それは邪道。いわゆる写真のことしか知らない写真家ですね。

クリエイターたちはその場の光を細かく計算して空間を創り出しています。そこへ勝手な光を当てることは空間の世界を理解しない写真家のお作法。物撮り的お作法を持ち込んでいる。としか思えません。

空間系の写真とはあるがままの光と影を写すこと。闇は沈んでこその闇が、輝きは輝きとしての役割があります。素材感を出したり黒くつぶれてしまうからという理由で余計な光を当てるのは邪道です。

現場で一番辟易するのがライブステージ系。普通はステージ上の主役を長玉あたりで撮るのが当り前。しかし、私にとっての主役はステージそのもの。ワイドのしかもTS系を構えていると他のプロからの視線が痛いのです。

光量やカラ-がコロコロ変わるライブステージ。進行もリハを見ていればよいのですがいきなり本番の場合はやり直しは効かない。手強い。でもやり甲斐がある。デザイナー時代の経験がモノを言う。でも撮った後はグッタリ。冬でも汗ビッショリ。

稀についでに演者も押さえておいてね!なんてビックリの依頼があります!頼む側はそれほど違うとは夢にも思っていませんが、脳内撮影モードが違う。もちろん機材も違う。撮影後のワークフローも違う。そんなときだけはさすがにパニックりますね。

あと3センチ左、あと3センチ下。あと少しだけ・・・これだけで絵がガラリと変わる。ワイドレンズでの空間撮影はこんな感じの世界です。そしてファインダーや液晶モニタを見ておっ~!とデザイナーから声が上がる。そんな絶対構図が必ず存在する世界。

ツイットがまとまればブログネタ?になる。いや、これは更新頻度が少ないことへの言い訳?ですね?

|

« ◇ 色々あります・・・ | Main | ◇ 人と同じように・・・ »

Comments

いや〜EF17-40の写真は色々なサイトで見て来ましたが。作法を身に付けた方が撮れば、こんなに成っちゃうんですね。せっかく、本業で色々な舞台に行く機会が有るのだから、時間の合間を見て真剣に撮って見ようかな〜。

Posted by: rockrock69 | 2010.02.24 at 22:13

お疲れ様です。
このレンズを買ったことを後悔しないで済みそうです。
写りが悪ければ自分のせいだと分かりましたから(笑)。

Posted by: 同世代 | 2010.02.24 at 22:27

>rockrock69さん
それほどたいそうなものでもないのですが好きな仕事です。この手の仕事は。
レタッチはかなりしてますよ~。
演出照明系の空間はワンショットだけでは厳しいですね。

>同世代さん
17-40は素性は良いです。
使いやすいし、コストパフォーマンスも良いし。5Dあたりとは相性抜群ですね。

Posted by: Ita | 2010.02.25 at 00:33

いやはや、この組み合わせでこのクオリティ。
空気感といい、隙のない構図といい、素晴らしい写真ですね。

Posted by: kazui | 2010.02.25 at 01:30

>kazuiさん
恐縮です。
一応お仕事なので・・・デジタルのおかげです。

Posted by: Ita | 2010.02.26 at 03:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ◇ 色々あります・・・ | Main | ◇ 人と同じように・・・ »