« 台風一過 | トップページ | 唯一のウィークポイント »

2006.08.19

shiodome sky

0819_1_1
CANON EOS-5D with Carl Zeiss Distagon T*21mmf2.8

夏休みのイベントで賑やかしい日テレ広場から空を見上げると、無機質なビル群と乾いた真夏の空気が冬とは違ったイメージを作り出しています。

あまりの暑さに長い時間は歩き回れませんでしたが、ここへ来るといつも空を見上げてばかりいます、一生懸命に。(笑)

同じものでもそれぞれの季節の光で違った空気感になります。12mmや14mmあたりだとちょっとシュールになりすぎますが、21mmあたりだとちょうどいい具合。

0819_2
CANON EOS-5D with Carl Zeiss Distagon T*21mmf2.8

かつては4×5あたりを構えたカメラマンをよく見かけましたが、一時期よりは注目度は落ちたようで私のようにカメラを上に向けて見上げて写真を撮っている人はほとんどいません。

まあ、私も仕事ついでなので偉そうなことは言えませんが・・・。ただ、電通ビルだけは独特のカミソリのようなフォルムに携帯カメラを向けている人は多いですが・・・。

5Dがちょっとしたトラブルから戻ってきて久しぶりに使いましたがリアル21mmで楽しめるこのカメラはやはりいいですね。ちょっとトロいところもありますが静かなシャッター音がユルイ気持ちさせてくれます。

|

« 台風一過 | トップページ | 唯一のウィークポイント »

コメント

このシャープさは気持ちいいですね。超広角はSIGMAの12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSMを使っていますが、フルサイズの5Dに乗り換えてから、12mmの凄さに酔いそうになります(笑)。値段の割にはまずまずの写りという感じですが、こんな気持ちの良い写りの広角単焦点もとても楽しそうですね。

投稿: masaru muto | 2006.08.19 17:55

スミマセン、なんか変な日本語でした。

“値段の割にまずまずの写り~”>SIGMA 12-24について
“こんな気持ちの良い写りの広角単焦点~”>掲載画像のDistagon T*21mmについて

です…。

投稿: masaru muto | 2006.08.19 18:01

電通ビルですね(^^)

確かにここは記念撮影スポットですね。
(新宿のDocomoビルもそうですが)

この辺は僕もよく行きます。近くに浜離宮もありますので、花の写真とか(下手ナリに)撮ったりします。

もう少しすると秋風も吹いてよい季節ですよね。

投稿: ろでむ | 2006.08.20 00:43

都市空間の空気感がただよって気持ちいいですね。ELMARIT-M 21mmf2.8 もたもたしてるうちに売れちゃいました。もう一件は売約済みでした。
Carl Zeiss Biogon T*21mm f2.8 ZM ともにテストしましたが、あまり変わりませんでした。私の付けてた COSINA 20mm F3.8 を見て開放で撮ればフワフワ感が出て大差ないですと云われました。
ところで最近のライカのレンズはコシナ製でだって、ライカファンなら皆さん知ってます。とのことでした。このへんで撮る方に専念したいと思います。

投稿: shind | 2006.08.20 11:31

お知らせしたいことがあるのですが、ここって管理者だけが閲覧できるコメントの入れ方って出来ますか?

投稿: echoizm | 2006.08.20 16:51

>mutoさん
分りますよ。おっしゃっていること(笑)
12-24は私も持っているのですが、APSサイズの頃は出番は多かったのですが、さすがにフルサイズになると12mmは暴力的な画角ですよね。14mmは仕事ではよく使いますが普段使いはこの21mmあたりがちょうどいいですね。単焦点はやはりいいですね。

>ろでむさん
ここはちょくちょく行くのですが浜離宮までは足を伸ばしたことはないですね。今度、行ってみようかなあ・・・。
とにかく電通ビルはある意味すごいデザインです。

>shindさん
21mmはまさしく都市の切り取りにはうってつけですね。個人的には大好きです。
ELMARITの21mmですが、先日フイルムでも使いましたが素晴らしい描写で驚きました。かつてGのBIOGON 21mmも使ったことがあってそれが最高だと思っていましたが甲乙付けがたい描写でした。さすがライカだと見直しました。

最近のライカレンズがコシナ製というのは本当らしいですね。ただ、コシナ自体は技術的には素晴らしいものがあってコストを気にしなければ世界でも十分通用するメーカーだと行きつけの中古店のスタッフが強く言っておりました。同感ですね。

>echoさん
お久しぶりです。ココログ、調べたんですがよく分らなかったのでそちらに伺いますね。

投稿: itamura | 2006.08.20 20:38

フルサイズで広角がしっかり広角で楽しめる、filmではごく普通の事がデジ一眼で普通に楽しめる、これは今は当たり前にようやく感じる事が出来るようになってきましたが、最初の頃は凄く快感でした。5Dとディスタゴンの組み合わせは凄くぴったりで、撮っていて凄く楽しいですね。

投稿: farfarsideK | 2006.08.21 14:29

>farfarsideKさん
このレンズはワイドには珍しくアポレンズなんですが、フイルムよりもデジタルのほうが相性がいいようです。レトロフォーカス単焦点21mmでここまでのレンズはなかなかお目にかかれません。5Dとの組み合わせも最高に気持ちいいレンズです。

投稿: itamura | 2006.08.21 20:49

ビオゴンよりもヌケがイイかもしれませんね。ツァイスは偉大だぁ。。。

投稿: M Style | 2006.08.21 21:57

はじめまして。フルサイズにつられて、5D買ってしまいました。おかげで、ハッセル500CMが売られて行くはめに・・。更に、CONTAXで足りなかったレンズをオークションにて、漁っています。ホントにまずい今日この頃となりました。このブログに洗脳されて?ヤシコン35/1.4を手に入れ撮影してみましたが、いやもうフィルムよりも、トロトロ感がすごかったです。暫くハマってみます。

投稿: may | 2006.08.22 11:25

>M Styleさん
このレンズ一度手放してから、再び手に入れたのですが近距離での歪曲のクセ以外はレトロフォーカスにも関わらず、素晴らしいの一言です。ビオゴンとは方向性が違いますが甲乙付けがたいですね。

>mayさん
初めまして、ご訪問ありがとうございます。
5D、逝かれたのですね?(笑)おめでとうございます。替りにハッセルですか・・・?う~ん、後で公開なさらないように(笑)

でも5Dは違った魅力が一杯ですからね。ヤシコンツァイスと5Dはベストマッチですし、良いレンズばかりで沼は深いですね(笑)

投稿: itamura | 2006.08.23 00:07

Distagon 21mm f2.8MMJ ヤフオクに開始価格180,000円出てますね。4日間でいくら位になるのでしょうか? 5DとR-D1で兼用で使いたい(貧乏性なもので)。前玉が大きいですが、28~200mmのファインダーと距離計を並べるとバランスが良いのではないでしょうか? もう落札した気分になってますね。(笑)

投稿: shind | 2006.08.23 08:18

>shindさん
このレンズ、かつて現行商品として売られていたときはたしか13~15万くらいだったと思います。デジタル(特に5D)で人気復活で少々過熱ぎみですね(笑)

R-D1だと21mmではなくなってしまうのが残念ですね。私にとってはツァイスの21mmは特別な画角なので5Dオンリーですね。
R-D1の21mmはなんとなくELMARITが一番フィットしてます。最近は。

投稿: itamura | 2006.08.24 00:54

先日コメントで書きました浜離宮に今日も行ってまいりましたが、キバナコスモスが満開で大勢のカメラマンでにぎわっておりました(^^)

今日はOLYMPUS E-300を持っていきましたが、このカメラは”こってり”目の色になりますね。もう少しあっさり目の描写の方が今日はよかったかな、とも思いました。

まあ、自分の腕のなさにとほほな思いもしましたが、楽しい一日を過ごせました。

投稿: ろでむ | 2006.09.03 00:32

>ろでむさん
いいですねえ。羨ましい。カメラを持って自然と接するなんてずいぶんしてないですね。
写真を仕事にしてしまうとなかなか自分のための写真の時間ってとりにくいのが現実で世の中うまくいかないものです(笑)

投稿: itamura | 2006.09.04 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風一過 | トップページ | 唯一のウィークポイント »