« コンタックスの極楽堂 | トップページ | ZF Planar by COSINA »

2006.02.22

夢の組み合わせ?

0222
CANON EOS-5D with Carl Zeiss Planar T*85mmF1.4

どなたかのブログで5Dのことを一眼版R-D1だ!と表現された方がいましたがまさしくそのとおり!

5Dはご存知、古今東西多くのマウントのレンズが使えます。今のところはヤシコンのツァイスレンズしか食指が動きませんが、そのうちライカやペンタックスなど色々なレンズが魅力的に見えてくるのでしょうかね?

(ニコンだけは使う気になれない・・・永遠のライバルというより実はニコン製品の匂い?がダメ。変な理由ですけど・・・)

いずれにしてもEOSマウントは懐が深いのでそういったレンズ沼が大きく広がっています。良いのか悪いのか?

それにしても以前のR-D1のエントリーでも書きましたがやっぱりこうあって欲しかったなあ~と思うことしきりです。それは・・・。

「Zeiss IkonのボディにR-D1のデジタル部」と「RTSⅢのボディに5Dのデジタル部」という組み合わせ。

これが今のところ、私の夢の組み合わせですかね。しか~し、5Dを使っていてつくづく思うのはこれは本当は京セラが作らなければいけなかったモデルなんじゃないかなあ?ということです。

Nデジタルでいち早くフルサイズをリリースしたにも関わらず、絵作りやサポート体制等で失敗し、それに加えて銘玉の宝庫ヤシコンマウントを見放したことがコケた一因かなあ~、なんてね。

そんなことまで頭をよぎるほど5Dのデジタル部は文句のつけようがありません。

今日はたまたま愛機を後輩に預け、シャッターを押される立場になったのですが、これが自分でシャッターを押しているときの音色とは違い結構上品で優しい感じでした。

自分ではバッコーンというなんとも情けない間抜けなシャッター音だと思いこんでいたのですが少しだけ見直しました。撮られる側にとっては少なくとも気に障らない優しい音色なんですね。

|

« コンタックスの極楽堂 | トップページ | ZF Planar by COSINA »

コメント

後輩です。愛機を私のサイトでお披露目しちゃいました。すいません!
イヤー、ホントいよいよ来たという感じですね、あれは。
「アート」嗜好の写真家には、じっくり作画出来る理想のシステムとなるでしょう。
早く私も!?

投稿: masaru aso | 2006.02.23 11:30

この組み合わせはまさに最強かもしれませんね。
ライカも時々いじったりするので、RD-1なんかも凄く気になる存在です。
5Dでライカレンズを付けてとるとどうなるんでしょうね
5Dを始めとするキャノンはいろんなレンズが使えて、楽しみ方は無限大です
ね。

投稿: farfarsideK | 2006.02.23 11:43

>asoくん
そろそろ本気モードになっていいと思うよ。デジタルの進化は止まらないと思うけどフルサイズは変わらないから・・・。早くいらっしゃい(笑)

>farfarsideKさん
R-D1、5D両機とも何が良いのかというと画質がピカイチということですね。ですから余計このような組み合わせもいいなあ~と。
5DでライカのRレンズを使っている方もいますよね。でも圧倒的にツァイスレンズ派が多いようですね。とにかく5Dは今までのデジ一眼とは違う付加価値を生んでいますよね。

投稿: itamura | 2006.02.23 20:57

おひさしぶりです。
30Dが発表ということで楽しみにのぞいてみたらなんのことはない20Dのマイナーチェンジレベルでちょっとがっかりしました。
以前EOSマウント↔Mマウントも検討しましたがとんでもないアダプターの接続になり諦めた経緯があります。
新R-D1の続報期待しています。(itamura さんが開発者というわけではないのですが)

投稿: Shig | 2006.02.24 12:45

>Shigさん
お久しぶりです。30Dは確かにちょっと拍子抜けですね。ネーミングも最初のD30は何だったの?と感じてしまいます。
それはそうと今やノクチマスターのShigさんにはぜひ、Mデジタルを狙ってほしいですねえ(笑)
R-D1の後継機はニューモデルというより、もしかしたら、CLEのようなセカンドモデルかもしれませんよ・・・。

投稿: itamura | 2006.02.24 23:49

はじめまして。
以前からイタムラさんのblogを拝見してました。イタムラさんの写真、コメントなどを参考に自分流に写真撮ってます。
僕の仕事も画に携わる仕事で、プライベートは画から離れていようと思ったのですが、やっぱり好きなんです。数年前から写真始めました。
今度5D+ツァイスレンズを試してみようかと思ってます。
今後とも宜しくお願いします。

投稿: HAYASHI | 2006.02.25 02:00

そっかぁ・・・5Dかぁ・・・・・ライカマウントもアダプターで付くもんなぁ・・・・
先日ヤフオクでほとんど使ってない(と記述のある)RD-1が出てて(珍しい!)とりあえず見てたら結局20万で落ちてたんです。
かなり安い!とちょっと後悔しました。
でも、やっぱり1.5倍の画角がネックで踏み切れない。。。
ライカMデジタルもどうも1.3倍らしいし・・・

そう思うと5Dのフルサイズはめちゃめちゃ魅力ですよねぇ。
レンジファインダーでないことを除けば・・・

イカンイカンイカンイカン!ヤバイ心が芽生えてきた・・・振り解かないと・・・(汗

投稿: echoizm | 2006.02.25 20:08

上記やばいと思ったがよく考えたらMマウントは今のところキャノンには付かないですよね?
念のため確認です・・・

投稿: echoizm | 2006.02.25 20:15

>HAYASHIさん。
初めまして、ご訪問ありがとうございます。
5D+ツァイスのマニュアル感覚はレンズ選びが画家の絵筆のような感覚とも言えますよ。私は5DをAFカメラとして見てません(笑)。再びツァイス沼にハマリかけていますが、楽しくて仕方ありません。
HAYASHIさんの5D+ツァイスも愉しみしていますね。

>echoさん、こんばんわ。
EOSとMマウントのことはShigさんのほうが詳しそうですよ(笑)。でも大変なようですよ。
フルサイズでマニュアルでレンズがツァイスやライカやM42などから選べて価格的に見ても現実的なのはこの5Dが唯一無二です。現状では。

私もどちらかと言うとレンジのほうが好きですが、この5Dのマニュアル撮影はなかなかのものですよ。

R-D1はおっしゃるとおり1.5倍がストレスを感じる時が多々あります。銘玉であればあるほど・・・。

投稿: itamura | 2006.02.25 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/8792781

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の組み合わせ?:

« コンタックスの極楽堂 | トップページ | ZF Planar by COSINA »