« 実はTC-1の方が好みです。 | トップページ | ライカブランドのデジカメ »

2005.10.06

Challenge toThe Top

1005_s11005_s2

本日はガラッと趣向を変えてお仕事レポート風に・・・。
昨日の5日、日帰りで久しぶりの鈴鹿へ。週末開幕のF1の準備も万端。もうピットには各チームのマシンも覗え、駐車場には恒例のキャンパーたちがちらほら。目的はこの「Challenge to The Top 日本グランプリ史」というイベントの記録。これは茂木のコレクションホールが中心になり、日本におけるグランプリの歴史に名を残したマシンたちを一堂に展示したイベント。担当の方に許可をいただいたので公開と同時アップです。

久しぶりの鈴鹿は生憎の大雨でしたが、ホンダフリークでかつF1ファンの自分としては仕事でも気分は快晴!こんなに近くからマジマジと見てもいいの!というくらいの距離でマシンたちにスリスリさせていただきました。F1マシンたちとこんなに長い時間、触れる距離で前から後から舐めるように接したのは初めて!細かな再発見もありました。

入場は無料で場所は8番ゲート付近。ちょうどシケインの最終コーナーのスタンド裏手あたりにシルバーのパビリオンがある。ここに歴史を刻んだチャンピオンマシンたちが集結している。グランプリ創世記に活躍したTOYOTA 2000GT、GT-B、S800などから始まり、マン島で活躍したマシンたちの血を引く2RC146、RC171、RC113などの懐かしい二輪マシンとともに最近のRGV-Γ、YZR500、NSR500などの姿も。

1005_sena1005_ber

そしてなんと言ってもF1マシンたち!セナ・プロによって16戦15勝という前人未踏の伝説を残したMP4/4はもちろん、中嶋悟の2台のマシン、LOTUS HONDA 99T、TYRREL HONDA 020。懐かしいと声を上げたのは初の鈴鹿F1で優勝したベルガーのFERRARI F187、ホンダ初のドライバーズチャンピオンを取ったピケのWILLIAMS HONDA FW11B。

1005_naka11005_naka2

もちろん!琢磨のマシンも一番良いところに!昨年4位入賞したBAR HONDA 006、その前に乗っていたJORDAN HONDA EJ12。現在のF1活動のさきがけとなったRA099(純白のマシンにHONDAのロゴしかないのも素敵だ)などなど、あ~、シアワセだった。ホンダエンジン供給による新チームの噂もある中、BAR HONDAにはもう乗らないことが決まった昨年の琢磨のマシンには感慨深いものがあった。

1005_taku1005_bar

ちなみに再発見その1。昨年の琢磨のマシンのリアウィングのエンジン側(ウラ側)にはぎっしりと英文が書かれている。なんだろう?とマジマジと見たら名前のよう、担当の方に確認したらBARスタッフの全氏名だそうな。憎いことするもんだなあ。(これってたぶん私が知らなかっただけかも)

再発見その2。中嶋のTYRRELにはEPSON。ピケのWILLAMSにはCANON。そういえばそうだったなあ。とデジタルの特にプリンタでは双璧の2社がかつてはF1のスポンサーだった。特にCANONはたしかメインスポンサーくらいの位置づけだったように記憶している。また、やらないのかな?例えば琢磨に。今だったら本当の意味で実力のある日本人ドライバーをスポンサーするというメリットもあると思うんだけど・・・。

ということでさすがに往復12時間の運転をしてバテバテで夜中に帰ってきてめげそうになりましたが、根性で更新しました。(担当の方に予告もしてしまったもので・・・。キビシイ!)
もしも、関心のある方はぜひ!必見のマシンたちばかりです。

※撮影は個々のマシンは全てR-D1とM-ROKKOR 40mmF2。全景はEOS-1DsとEF15mmF2.8 Fisheye、TS-E24mmf3.5L。

|

« 実はTC-1の方が好みです。 | トップページ | ライカブランドのデジカメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/6275619

この記事へのトラックバック一覧です: Challenge toThe Top:

» カセットォ~ フォォ~ [Imagination is the Eye of the Soul]
気が付けば、ほぼ1週間記事を上げていませんでした。汗) 月曜日から朝の3時まで打 [続きを読む]

受信: 2006.03.12 22:49

» カセットォ~ フォォ~ [Imagination is the Eye of the Soul]
気が付けば、ほぼ1週間記事を上げていませんでした。汗) 月曜日から朝の3時まで打 [続きを読む]

受信: 2006.10.22 00:28

« 実はTC-1の方が好みです。 | トップページ | ライカブランドのデジカメ »