« 手の中のCLE | トップページ | GRDのGR LENSとM-ROKKOR 28mm »

2005.09.13

熱~い夜。GRDナイト

0913
EPSON R-D1 with GR LENS 28mm F2.8

今日は昼ごろから、なんだか落ち着かずソワソワ、それを煽るように海外からその姿がリークされ、う~ん。午後、打ち合わせがあって席に戻ったのが6時頃、その全貌が明らかに。だいぶ苦労して頑張ったみたいだなあ~。が第一印象。

確かにGRのデザインを踏襲している。レンズも単焦点。光学ファインダーが無いのは予想はしていたがやはり残念、デジタルで大型液晶と同居は難しいんだなあ。中途半端なものなら無いほうがいい。外付けは予想していなかったがこれはこれでいいかも、外付けファンとしては。ツァイスと同じ2焦点同居タイプも新鮮。ワイコンで21というのもさすがに分かっていらっしゃる!あとはワイドエンスーとしては21/28での歪曲性能。まっすぐのものがまっすぐに写れば多少のノイズとかはOK!。などなど・・・。基本的にはGRファンなので悪クチは言いませ~ん!

今夜はGRブローガーにとっては熱~い夜になっている。で、自分はど~するか?5Dのときもそうでしたが実機に触れればそのオーラは伝わるもの。出来るだけ早く実機に触れて決めようと思います。もしかしたら、28用と21用と2台ご購入!そうしたらファインダーはGRレンズのものでもいいかも。なんてね(でもそのためでしょ、AE/AWBアジャストサービスは!)さすがにこれはないかなあ・・・。でも実機に触れるのが楽しみですねえ。

|

« 手の中のCLE | トップページ | GRDのGR LENSとM-ROKKOR 28mm »

コメント

GR特攻隊長のShigです。
今宵はあちこちのブログでGRデジタルの話題でもちきりですね。皆さんいろんなこだわりや見方があって面白いです。
私にはGRデジタルを買わないitamuraさんの姿がどうしても想像できないんですが・・・(笑)

投稿: Shig | 2005.09.14 00:40

実は、今日、発表直後にフジヤカメラに予約を入れようと電話したんですが話し中でした。そのおかげで少し冷静になれましたが(笑)。

でも、私は楽しみですよ、このGRDは。本家GRも地味!安っぽい!暗い!高い!てな感じのデビューでしたがその後の実際の作品で評価は一変しましたから。CCDがど~のとか光学ファインダーがど~のとか細かいことを気にする人は多いですが、実際にフィールドで使用してみなければ本当のところは分かりませんからカメラは。

問題は大道さんがこれを使うかどうかです(笑)。もし、使ったなら、さらに評価はオオバケしますから。分からないですよねこのGRというカメラの未来は。GR1がそうだったように。

投稿: itamura | 2005.09.14 02:08

自分のブログでも書きましたが、銀塩GRを知らない僕は、GRに対する期待をパンパンにしすぎて会場へ行ってしまい、残念な点も目につきました。でも、やっぱりどう考えても良いカメラなんですね。特にコンパクトデジタルと括ると、並ぶものが絶対に無いですし。
レンズ性能はもうかなり信じられているのですが、特にデジタルということもあって、画作りが気になります。今のところ、画作りの傾向がはっきりわかるほどの作例も見れていませんので。その点で、オオバケするかオオゴケするかまだわかりませんが、僕は賭けてみてもいいかな、と思っています。ええ、フジヤに電話という意味で(笑)。

投稿: m.muto | 2005.09.14 08:31

>mutoさん
私も行きましたよ!mutoさんに続きました。このカメラ見れば見るほど気に入りました。コンデジで単焦点21/28で出してくるメーカーなんてリコーしかありません。多少の不満点など気にしません。

レンズが良くて絵がよくて、GRの血が流れたボディデザインならばもう何も言いません。ガンガン撮って盛り上げましょう!

投稿: itamura | 2005.09.14 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/5932399

この記事へのトラックバック一覧です: 熱~い夜。GRDナイト:

« 手の中のCLE | トップページ | GRDのGR LENSとM-ROKKOR 28mm »