« 最近の悩み | トップページ | 気分を変えて »

2005.07.05

ツァイスイコンとZMレンズ

0705
EPSON R-D1 with Carl Zeiss Planar T*50mmF2ZM

ツァイスイコンが本格的に動き出したみたい。何本かのレンズが先行して発売されていたが、いよいよボディが発売される。他の方のブログでも紹介されていたがムック本も発売されて徐々に盛り上がってきた。ボディは確かに魅力的。新たなレンジファインダー機の美学すら感じる。シルバーは気品があるし、ブラックは精悍。両方ともライカとは違った魅力が漂っている。ただし、誰も書かないようなのであえて書かせてもらうが、どう見てもビオゴン21mmは長すぎないかい鏡胴が!ツァイスイコンのブラックボディにビオゴン21mmとファインダー、フードが付いた姿をまじまじと初めて見たが、う~ん?とうなってしまった。

写りはそれはそれは凄そうだし、ファインダーも良さげ、フードも素敵。ただ、鏡胴が・・・。初代とGのビオゴンのイメージが強すぎるのかちょっと微妙。同じ角型フードのGR21mmを見慣れているせいか、ワイドレンズはやっぱりこっちのバランスだよなあ~と感じてしまう。写りが良ければそれでいいのだろうが、なんとなくトーンダウン。予約はしてあるんだけれどやめるかも。ムック本の最後のほうでご親切にもR-D1とZMレンズとの描写紹介もあり、今やR-D1は無視できない存在になったのかと少し感心。でも、ほんとボディはいいなあ。またまた虫が騒ぎ始めてきてしまった。

|

« 最近の悩み | トップページ | 気分を変えて »

コメント

あ、、、気づかない振りしてたんですが・・・実は私もそこだけは引っかかっていました→鏡胴の長さ&重さ。角型フードと望遠のような大きさのレンズって・・。

ムックはターゲットとなっている人をよく理解していますよね。CLEも載っていましたし。15mmとR-D1も魅力的な組み合わせではないでしょうか。(これまたレンズが大きいですが)

投稿: Shig | 2005.07.06 21:47

やっぱりみんな同じ所を見ているんですねぇ。
写りさえよければと言われても21mmはちょっと長いですよね。

投稿: mimi | 2005.07.06 22:12

>Shigさん
望遠っぽいビオゴンってどうなんでしょうねえ?やっぱりみんな気がついていても黙ってたんですね(笑)
15mmはほんとすんごいですよねえ。値段は知りたくないですが・・・。

>mimiさん
みんなそれだけ、ついに来たMマウントのビオゴン21mmに夢を持っているんですよね!28mmと同じくらいに出来なかったんでしょうかねえ、返す返すも・・・。

投稿: itamura | 2005.07.06 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/4846285

この記事へのトラックバック一覧です: ツァイスイコンとZMレンズ:

« 最近の悩み | トップページ | 気分を変えて »