« うす曇の日もまたよし | トップページ | レンズ探しの旅 »

2005.07.13

球音に惹かれて

0713
EPSON R-D1 with GR LENS 28mm F2.8

帰り道に区立の運動場がある。野球やサッカーなどの球技が主な目的の施設だ。かつて野球少年だった身として球音がするとつい惹かれて行ってしまう。最近はサッカーに押され気味だがナイターで草野球に興じている人たちも少なくない。自分もまた白球を追いかけてみたくなった。

GRは前のHEXANONに比べ、開放のピントが楽に決まる。理由はなぜか分からない。思い当たることはピントノブのあるなしとトルクの感触くらい。レンズ自体はもちろん両方とも狂いはない。その程度の理由でこんなに違うものなのだろうか?両者ともシャープネスには定評があり、性能に大差はないと思うのだが・・・。レンジのレンズは不思議。

|

« うす曇の日もまたよし | トップページ | レンズ探しの旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/4962390

この記事へのトラックバック一覧です: 球音に惹かれて:

« うす曇の日もまたよし | トップページ | レンズ探しの旅 »