« 高級コンパクト終焉のとき | トップページ | 唯一無二のGR21 »

2005.06.06

R-D1用の35mm

0606
EPSON R-D1 with UC-HEXANON 35mm F2.0

ズマロンはいいレンズなのだがf3.5なので万能というわけにはいかない。やっぱり明るめの35mmが1本は欲しいなあと思っていた。R-D1用にコンパクトでデザインがよく、リーズナブルで写りもいい明るめの35mm(欲張りすぎ?)はないかと色々と調べた。コンパクトさではズミクロンもズミルックスも旧モデルの中古でたくさんあるがどれも価格は高め!コシナの35mmはコンパクトで軽いがすでに何本か使ったことがあり、どうもフィットしなかった。で、以前から気になっていたレンズがこのUC-HEXANON。中古市場でも超レアものの前モデルを改良し、数年前に1000本限定で発売されたにもかかわらず、未だに発売元の藤澤商会には在庫があり、価格も発売当時よりもだいぶ下がっていてお買い得状態だった。先日の渋谷での中古フェアが不作だったため、その帰り道についフラフラと。

実物を見てその仕上げの良さと軽さ、コンパクトさにぐっときた。少し絞っても全体的に柔らかい描写。ズマロンにも似た写りは性に合う。まったく同じものを撮るとズマロンはウォーム調にヘキサノンはクール調になる。さらにブラックペイント仕上げの温かみが手に優しい。ズマロンとヘキサノン、どちらもあまりメジャーなレンズではないがそのあたりの力の抜け具合が自分には合っているかも。

|

« 高級コンパクト終焉のとき | トップページ | 唯一無二のGR21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/4307057

この記事へのトラックバック一覧です: R-D1用の35mm:

« 高級コンパクト終焉のとき | トップページ | 唯一無二のGR21 »