« なんちゃってズミクロン | トップページ | 改めてSWH15 »

2005.06.28

シュール赤レンガ棟

0628_10628_2
0628_30628_4
CANON PowerShot Pro1

仕事のスケジュールが急きょ変わり、思わぬ時間が出来たので久しぶりに赤レンガ棟へ。後で知ったのだがそのときちょうど東京では最高気温36.2度!の真っ只中、どうりで人影もまばらでこんな赤レンガ棟は初めて。出来ればR-D1かGRかなにかを持ってきていたらよかったが、生憎、手元にあるのはPro1のみ。

平日とはいえ、ほとんど人影のない赤レンガ棟は不思議なシュールさが漂っていた。レンガも焼けるような暑さ!Pro1までが熱を持つほどの中、大汗かいて久しぶりに気ままなシャッターを押した。軽くうす曇のせいかまとわりつくような暑さ、場面によってはギンギンのコントラストさはないがフラットな光がファインダーの中で異様な感覚を覚えた。しかし、30分ほどでフラフラ状態に。ちょっと危険なものを感じたので早々に切り上げた。こういう天気のときのPro1は相変わらず素晴らしく優秀な絵を作る。

|

« なんちゃってズミクロン | トップページ | 改めてSWH15 »

コメント

昼間のちょっとした発見ですね。あのタイミングで、赤レンガに行ってみようという好奇心が
写真の本質と感じます。勉強になります。二日酔いやってる場合じゃないですね。

投稿: masaru aso | 2005.06.29 09:24

それほどたいしたもんでもないけれど。意外な面が見られたのは運が良かったのかもね。実際にカメラを持ってそこにいなければ写真は成立しないから、なにかしらはいつも持っていくようにしてます。

投稿: itamura | 2005.06.29 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/4751451

この記事へのトラックバック一覧です: シュール赤レンガ棟:

« なんちゃってズミクロン | トップページ | 改めてSWH15 »