« 最後のT | トップページ | 改めてフイルムについて »

2005.04.18

GR21mm Black!

0418
RICOH GR1v E100VS & EPSON F-3200

めったに出会えないレンズに出会ってしまった。RICOH GR21mmf3.5のLマウントしかもブラック。700本しか生産されなかったレアもの。GR21mm自体は他のブログなどでも見かけることがあるがブラックタイプはあまり見たことがない。銀座に別の用事で出かけてたまたま中古店めぐりをし、いくつか回った中、カツミ堂へ冷やかしのつもりでフラッと立寄った。ここは程度のいいライカや珍品が高額で売られていることで有名な老舗。いいモノばかりが揃っていてなんとなく敷居の高いお店。そこでライカなどとは反対側のウインドウの中をふっと見るとGR!のロゴが目に飛び込んできた。一瞬、ゲッ!と叫んでしまった。新品同様のGR21mmしかもブラック!後は理性を失うのは時間の問題。この出会いを逃したら二度と出会えないぞ!と、いつもの悪いささやき!安い買い物ではなかったがゲットせずに店を出るのは不可能。カツミ堂でも1年に1本出るか出ないかのシロモノだそうな。R-D1用では32mmになってしまうし、ファインダーの問題などはあるがブラックのMPにはちょうどいい。というより、すばらしくよく似合う!かつてのGシリーズのBiogon21以来、21mmでのフイルムでのスナップが今から楽しみ。今日はリコー繋がりでこれも以前、生産終了後に運良く私の手元へ来たGR1vのカット。

|

« 最後のT | トップページ | 改めてフイルムについて »

コメント

itamuraさん、こんにちは。
先日はこちらでもリンクして頂きありがとうございました。これから色々お話が出来る事を楽しみにしてます。
私も、先日いい出会いがあったんですが見事に買い逃してしまいました…。
委託で出ていたGR21のボディだったんですが、その日は手持ちがなかったため買わず、翌日買いに行ったら売れていました。
「GR21が5万円弱なら当然なんですが…」
いい物を見つけた時は何としてでも買っておくべきだと今でも後悔しています。

投稿: takumi | 2005.08.16 13:31

takumiさん、こんにちわ。
GR21がそのお値段とは?!惜しいことをしましたねえ。私は幸いにも、ここまで過熱する前に手にしたのでよかったのですが今のオークションの値段はちょっと異常ですよね。
GR21mmは本当はGのビオゴン21mmを使いたかったのですがMマウントに改造してまでは・・・と思っていたおり、以前からほとんど似たような性能と思っていたこのレンズに出会い、即ゲットでした。私も何度も逃したことがあるので、お気持ちよく分かります。実は私の21mm好きの原点はなんと言ってもGのビオゴン21mmなんです。21mmフリークはいるようでいてなかなかいないのでこれからも色々と楽しいお話、よろしくお願いします。

投稿: itamura | 2005.08.17 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/3760494

この記事へのトラックバック一覧です: GR21mm Black!:

« 最後のT | トップページ | 改めてフイルムについて »