« 正月風物詩 | トップページ | これから »

2005.01.05

ノクトンを絞って

0105
EPSON R-D1 with NOKTON CLASSIC 40mmF1.4 S.C

今日は寒かった。昨日が暖かかった分、こたえた。
この時期の空は抜けが抜群に良くてい~い青してる。
今日は雲もゆったり流れていて何の変哲もない空と雲に
思わずカメラを向けてしまった。

このノクトンは普通開放あたりがおいしいレンズ。
特にご存知S.Cは開放のふんわり感が魅力。だが、
さすがにこういう被写体は開放ってわけにはいかず、
思い切って絞った。いや~このレンズ絞るとほんと
シャープ。コシナのレンズってカラスコ35のPⅡや
12mm、15mmなどほんといいレンズが揃っている。
最近話題のライカの古いレンズの味(滲みや柔らかさなど)
にはさすがに及ばないが写りは真面目で好感が持てる。
そういう意味ではこれから発売されるコシナ製のツァイスレンズ
も同じ傾向になるのかな?ビオゴンなんてのはヌケとシャープ
さと線の真っ直ぐさが本来の味なのだから、期待大だ。

|

« 正月風物詩 | トップページ | これから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/2485705

この記事へのトラックバック一覧です: ノクトンを絞って:

« 正月風物詩 | トップページ | これから »