« 帰り道 | トップページ | 気がつけばいつもR-D1 »

2004.11.20

使いこなせてないノクトン

1120_2.jpg
EPSON R-D1 with NOKTON 35mmF1.2 ASPH.

同じノクトンでも40mmと35mmは扱い方が全く違う。
圧倒的に40mmの方が使いやすい。ってこれ当たり前だけど・・・。

とにかく1.2に魅かれて手に入れたはいいけどR-D1では
でかい・重い・バランス悪い。で全然使いこなせてな~い。
1.2以外で使うのならば軽量コンパクトな40mmや
カラスコの35mmで全然十分。
つまり1.2以外では使う意味がない贅沢極まりないレンズ。
夜、光量が少ない場合以外はまっ昼間、開放で使いたいがため、
一番強いND8フィルターを常時装着という異常な使い方。

1120_1.jpg
EPSON R-D1 with NOKTON 35mmF1.2 ASPH.

幸い、開放1.2でも描写は現代的で非常にシャープなので
絞りをそれ以外にする必要性がない。テープで止めてしまって
もいいくらい。これってほんと贅沢なことだなあ。と思いつつも
やっぱり手放せない。こいつにしか撮れないモノをいつの日か
撮ってみたいという思いで・・・。

|

« 帰り道 | トップページ | 気がつけばいつもR-D1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/2017215

この記事へのトラックバック一覧です: 使いこなせてないノクトン:

« 帰り道 | トップページ | 気がつけばいつもR-D1 »