« 12mmでうっぷん晴らし? | トップページ | いまだ健在の中古カメラ市 »

2004.10.09

雨空でも・・・

1009.jpg
EPSON R-D1 with SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5

台風が近づいていて雨も強くなってきた。
雨模様は好きではないが雨の日にしか撮れないものもある。
昨夜、ある雑誌のエッセイを読んでいて
「レンズはその日の空気を見て選び、
その日らしい空気を写しこむことが大事」と書かれてあった。

当然のことなのだが天気やレンズの好き嫌いで撮ったり撮らなかったり、
今さらながら、その言葉をかみしめると今日のような天気でも
見えてくるものがある。

特にレンジファインダーのレンズ、ライカやツァイスやフォクトレンダー。
これらの歴史あるレンズはそういう撮り方が正しいのだろう。
古いレンズも新しいレンズもその時代の空気を写しこむためにある。
レンズ沼というけれど、みんなその空気感を味わいたくて
はまってしまうのだろうなあ。

|

« 12mmでうっぷん晴らし? | トップページ | いまだ健在の中古カメラ市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/1633239

この記事へのトラックバック一覧です: 雨空でも・・・:

« 12mmでうっぷん晴らし? | トップページ | いまだ健在の中古カメラ市 »