« 真夏日新記録 | トップページ | ノクトン 夜を写すレンズ »

2004.09.22

EOS-1Ds MarkⅡ発表の日

0922_1.jpg
EPSON R-D1 with NOKTON 35mmF1.2

後輩のデザイナーと立ち話をしていたときにちょっと失敬。

ノクトンの意味は夜とか闇とからしい。
ライカのノクチルックスと同じような意味。
ノクターンとかも同じ。こういうときに使うレンズではないかも。
大きく、重く、しかも黒くて目立つ。確かに夜用だ。

ニコンのデジカメ攻勢にタイミングを合わせてキヤノンがまた
本命をぶつけてきた。1Ds MarkⅡ。1600万画素だと!
どうでもいいけど1600万画素って普通の人が必要なのかなあ?
プロ用といってもキヤノンの場合は普通の人がじゃんじゃん
買っていくし。

私なんか何度も言うけど仕事以外に使ったことないもんなあ。
しかも、なぜか1Ds MarkⅡ発表の日に合わせたように手元には
ブラックのMPがあるし・・・

今年になって、キヤノンやニコンのデジカメ攻勢に少しゲップが出てる。
その反動?なのか、R-D1の登場でレンジファインダー熱が燃えに
燃えてしまっている。

|

« 真夏日新記録 | トップページ | ノクトン 夜を写すレンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54816/1498041

この記事へのトラックバック一覧です: EOS-1Ds MarkⅡ発表の日:

« 真夏日新記録 | トップページ | ノクトン 夜を写すレンズ »